FC2ブログ
PMTCのセミナーに行ってきました。
当院では、予防、クリーニング、メンテナンスは衛生士が担当しております。
とくにPMTCは以前より多くの患者さまにご好評をいただいておりますが、
このたび衛生士がさらにスキルアップをしました。
PMTCとは、予防歯科の先進国スウェーデンのアクセルソン教授が開発した虫歯、
歯周病の予防法であり、歯の表の面のバイオフィルムを定期的に除去するものです。
スウェーデンではこれを法律で義務化して国家的に導入し、
その6年後には虫歯の発生面積が70分の1に減少しました!!
この、世界で初めてPMTCを開発したアクセルソン教授の右腕である
スウェーデンの歯科衛生士、ブリギッタ・ニーストレン先生が来日し、
セミナーと実習を行なう研修会が11月2日にありました。
アクセルソン教授と、ブリギッタ先生との30年に及ぶ研究データから、
正しい知識と手順のもとでPMTCを行えば97,7%の確立で歯を残せる、と立証されています。
お一人お一人のお口の状況や、ライフスタイルに合わせたセルフケアがご提案できるよう、
また、セルフケアが負担ではなく、生活の一部であるように寄り添っていきたいと思っています。
歯の表面のプラークはご自身で除去できますが、
歯と歯ぐきの境目の溝の中に入り込んだプラークは取り除くことができません。
歯は、歯の表面に見えている部分と歯ぐきに隠れている部分とで一本の歯です。
セルフケアとPMTCで二人三脚で、健口(健康)を守るために、頑張っていきましょう!

                                               松村歯科 歯科衛生士一同
スポンサーサイト





未分類 | 21:53:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する